頭痛と鉢巻きの関係性

ひめり日記
こんばんわ。ブログ更新の為に起きてきました。
うぅー、寝込み過ぎ(。´Д⊂)

頭痛も酷いのですが、こんなやり取りがありました。


(リビングで母とぼーっとTVを見ていた時の事)

母様 「この間、本で見たんやけど、
    鉢巻きできゅーっと頭締め付けると小顔になるらしいよ。」

さとね「え?ウチはパスやわ。頭痛持ちやし、怖い・・・」

母様 「けど、お祖母ちゃん、頭痛持ちやったし、いっつも鉢巻きで頭締めてたよ。
    それに、江戸時代の将軍とか、よく頭縛ってたやん」

さとね「・・・保名みたいな?」

母様 「うん。保名みたいな!」

Σ(-`Д´-;)ヤスナって・・・ただの頭痛だったの・・・?(んな訳無い)
(ヤスナのとは、歌舞伎の登場人物。安倍晴明のパパさんです☆(ママさんは狐))
ヤスナさんはともかく(笑)頭痛と鉢巻きについて調べてみました。


そしたら、ウチが知らなかっただけ?
頭痛鉢巻」という熟語があるのですね!


意味は[《頭痛をこらえるため鉢巻きをするところから》めんどうなことが生じて、その対策に苦しむこと。(goo辞書より)]


え。

頭痛に鉢巻きってそんなにポピュラーなん…?

ウチは、コメカミ押さえるだけしか出来ない。

まぁ、頭が痛い人は自然にコメカミを押さえるものだから、
鉢巻きも突拍子もない事ではないのでしょうが
頭痛対策に使うくらいきつく締めたら
頭に血行かなくなって余計怖そう・・・

とか思っちゃうんですが、調べてみたところそういう記事は見かけませんでした。

あまり気にするほどじゃないのかな?
昔から民間療法として存在したのですね。

お薬は、確実に早く治してくれますが、それほどではない時は
こういう簡単アイテムを使って、頭痛や病気を乗り切るのも必要かな?と思いました。

でも、あんまり怪しい治療法はダメですよ。
頭痛時、額にジャガイモ乗せるとか(笑)
痛みがきつい時は、ちゃんとお医者さんに行ってくださいね。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました